TOP > 大島くるみ病院からのお知らせ一覧 > 大島くるみ病院からのお知らせ

大島くるみ病院からのお知らせ

新年のご挨拶

2018/01/04

明けまして、おめでとうございます。
 平成30年です。年号が変わって30年になります。平成が始まった日をつい最近のように覚えていますが、もう30年前ですね。月日が経つのは早いもので、昭和32年生まれの小生も、今年は還暦を過ぎて61歳になります。体力気力にいささか衰えを感じており、これまでの人生を思うと少し感傷的になりますが、殆どの利用者・患者の皆さんは、もっと長い人生の歴史があり、昭和初期の苦難の時代を生き抜いてこられました。小生とは比較にならないほどの思いが、ご自分の人生にも社会にもあり、若くして要介護状態になられた方は、それ以上の思いがあるかとも推察申し上げます。お一人お一人の思いに寄り添った仕事をしなければならないと、心から思います。
 私達は、人生の大先輩方を尊敬し、思いを大事にし、ご意見を傾聴して、より良い医療・看護・介護を提供することで、皆様のお役に立てるように、より一層努力を重ねてまいります。本年も、宜しく御願い申し上げます。
                                         院長 長堀 毅
当院は日本医療
機能評価機構の
認定病院です。
ページのトップへ