TOP > 院内活動 / 研修会レポート

研修会レポート

平成24年度ケアプラン発表会開催!

平成24年12月12日(水)・13日(木) 当院1F会議室にて、各部署の日頃から実践しているケアプランの発表会を開催しました。
内容は、病棟から「TPN患者のQOLを考える」やデイケアから「脳梗塞後遺症から右半身マヒ、言語障害となった利用者の個別援助計画書(介護)作成の流れ」等、合計6部署の発表となりました。参加者85名
ファイル 40-1.jpg ファイル 40-2.jpg

2013年02月05日 登録

第7回院内発表会

第7回大島くるみ病院院内発表会開催しました。
出席者97名
開催に先立ち、勤続10年の表彰式も行われました。
第1部は院内講習会で感染・安全対策の各委員会や職業倫理の研修がありました。
第2~4部まで、1年間の研究の成果や平成24年度介護保険改定による新業務への対応、最新の認知症ケア等6つの部署からさまざな分野の取り組みが発表されました。くるみ病院の大勢の職員が、日曜日の午後、熱心に勉強致しました。
ファイル 39-1.jpg

2012年10月24日 登録

携帯を利用した接遇研修を行いました。

今回、「印象UPのトレーニング」、「さわやかなあいさつの仕方」、「気持ちのよいお辞儀の仕方」、「ページング」、「言葉遣い」、「看護に本当に必要な接遇とはなにか」の6つを中心に、病院全体の質の向上の為に研修を行いました。
相手が自分に対してどのような印象を受け取るのかを、携帯電話の録画再生機能を使用して撮影し、自分で確認しました。
自分のあいさつが相手に対してどのような印象を与えているのかが確認できて、とても有意義な研修でした。
ファイル 38-1.jpg ファイル 38-2.jpg

2012年07月20日 登録

CPR(心肺蘇生)研修会を開催しました。

「入院患者様の容態が急変されたのを巡回中の介護職員が発見し、AED(自動体外式除細器)を使用してCPR(心肺蘇生)を行い、救急車にて他病院への搬送する」を想定して研修を行いました。各病棟から看護職員と介護職員が約50名参加し、病院への搬送の流れを確認しました。(5月開催)
ファイル 37-1.jpg

2012年07月09日 登録

NST勉強会

患者様に質の高い医療サービスの提供が出来るよう、毎週火曜に、院長を中心とした当院スタッフによるNST勉強会を行っています。
NSTとはNutrition Support Team(栄養サポートチーム)の略称であり、医師を含むメディカルスタッフで構成される栄養管理を専門とするチーム医療の事です。栄養異常や栄養障害のある患者様に対して、安全で確実な栄養療法を実施することを目的としています。
ファイル 36-1.jpg ファイル 36-2.jpg

2012年06月13日 登録

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
ページのトップへ