TOP > 院内活動 / 研修会レポート

研修会レポート

今年度第2回接遇研修を行いました!!         

接遇トレーナーの中村清美さんによる研修会を行いました。
これまでの振り返りとロールプレイングを行い、前回学んだ、「ラポール(相互信頼)を築くための傾聴のスキル」のことにも触れ、利用者様との信頼を築くための心構えと傾聴する事の大切さを学びました。この研修により自分を見つめ直す事ができ、とても勉強になりました。

ファイル 94-1.jpg ファイル 94-2.jpg

2017年10月17日 登録

院内発表会を行いました。

今年の院内発表会は、安全対策委員会・医薬品安全管理委員会による院内講習からはじまりました。その後、医事課『くるみ病院における事務部の役割』、 薬局『当院の薬剤管理導』、南3階病棟『寝たきり高齢者における排尿の実態と体位依存性に関する研究』、院長『当院での栄養治療研究の歩みと平成29年Jspenの発表の紹介』の発表がありました。
今回は医事課の発表をまとめました。
「事務部の主な業務には、医事業務と人事・総務業務があります。その中でも医事業務は外来受付・診療報酬明細書(レセプト)点検・入院手続き・カルテ管理等の多岐にわたる仕事があります。特に入院手続きは、家族さんが病院で最初に出会う窓口となりますので、緊張感を持って応対しています。またレセプト作成に関しては、介護保険・医療保険の仕組みを説明し、その制度に基づいて負担していただく費用を正確に計算する必要があるので責任重大です。
個人情報の扱いについては万全の体制で取り組んでいます。患者・家族さんの意向を全職員で共有し、その意向に沿って対応しています。今回は、事務部がどのように病院業務に関わっているのか、実際家族さんとどうやり取りしているのかを知っていただきました。異なる職種間の連携をより密なものとし、病院全体のサービス向上につなげていきたいと思います。」

日時:7月2日(日) 参加人数 103名

ファイル 93-1.jpg ファイル 93-2.jpg ファイル 93-3.jpg
ファイル 93-4.jpg ファイル 93-5.jpg

2017年08月18日 登録

個人情報保護研修会を行いました。

平成27年に10年ぶりに個人情報保護法が改正されました。
インターネットの普及により、取り扱う個人情報の数が少なくても、個人の権利・利益を侵害するリスクが高まってきました。
そのため5000人以下の個人情報を取り扱う事業者についても同法の義務の対象となりました。
医療介護関係事業者の守るべきルールとして、個人情報の収集・管
理・提供・開示において利用者の同意を得る事が原則です。
個人情報の保護の有用性をふまえて、利用者本人・家族とのより良い関係作りが大切になってくる事を学びました。

日時:7月14日(金)、24日(月)、26日(水)参加者100名

ファイル 92-1.jpg  ファイル 92-2.jpg  ファイル 92-3.jpg

2017年08月18日 登録

感染研修を行いました!!

ビデオ研修を行いました。感染予防策について理解を深め、確実に実践するための感染対策の基礎知識を学びました。今枝師長より当院の感染についての現状報告があり、再度感染防止の実施を強化していきたいと思います。

日時:6月26日(月)28日(水)30日(金) 
参加人数:129名

ファイル 90-1.jpg ファイル 90-2.jpg ファイル 90-3.jpg

2017年07月13日 登録

ビデオ研修を行いました。

褥瘡(床ずれ)についてのビデオ研修を行いました。
褥瘡とは「体に加わった外力により、骨と皮膚表面の間の軟部組織の血流を低下・停止させる状態が続き、不可逆的な組織の阻血性障害が生じた状態」と定義されます。
褥瘡は一度発生してしまうと完治するまで、非常に手厚いケアと長い時間が必要となります。褥瘡発生のメカニズムを理解し、発生を防ぐ対策を徹底する事が最善の策だと改めて学びました。

日時:3月15日(水)・16日(木)
参加人数:59人
ファイル 89-1.jpg  ファイル 89-2.jpg  ファイル 89-3.jpg
ファイル 89-4.jpg  ファイル 89-5.jpg  

2017年04月14日 登録

介護学習会を行いました。

排便の知識、正しく安全なオムツの当て方を学びました。
実際に職員がズボンの上からオムツを当て、オムツが身体に与える影響を実体験しました。
「足のつけ根が閉めつけられて、足を動かしにくい。」
「股に触れているパットがごわごわしており、しっかり足を閉じる事が出来ず、長時間安定して座っている事が難しい。」
「尿をしなくても、熱と汗で蒸れてきて、不快だ。」
という感想が聞かれました。
常にオムツを当てている利用者の気持ちを想像し、出来るだけ快適に過ごせるよう心配りをしていこうと思います。

日時:3月8日(水)・9日(木)
参加人数:88人
ファイル 88-1.jpg  ファイル 88-2.jpg  ファイル 88-3.jpg
ファイル 88-4.jpg  ファイル 88-5.jpg

2017年04月14日 登録

看護学習会を行いました!!

今回は『高齢者を知ろう』というテーマでした。
当院は高齢の患者さんがほとんどです。高齢者の心身の機能低下の仕組みを知り、よく観察し、高齢者の急変の予防に努めていくための知識を学びました。

日時: 3月1日(水)・2日(木)
参加人数:76人
ファイル 87-1.jpg ファイル 87-2.jpg

2017年04月14日 登録

医療安全研修を行いました。

22月15 日(水)・16 日(木)、学研ナーシングによるビデオ研修を行いました。
講義は、具体的な取り組み事例をあげての内容だったので理解しやすかったです。
KYT(危険予知トレーニング)を活用して事故に対する危険意識の向上に繋げていきたいと思います。

参加人数:76 名
テーマ:STOP!転倒・転落
ファイル 86-1.jpg

2017年03月16日 登録

接遇研修を開催しました。

接遇トレーナーの中村清美さんを講師に迎え、「ラポール(相互信頼)を築くための傾聴のスキル」について学びました。
 これまでのふりかえりと実際のロールプレイングも行い、利用者さんとの信頼を築くための心構えと傾聴する事の大切さを学びました。
あらためて自分を見つめ直す事ができ、とても勉強になりました。

日時:2月13 日(月)・23 日(木)・24 日(金)
参加人数:127 名
ファイル 84-1.jpg ファイル 84-2.jpg ファイル 84-3.jpg

2017年03月14日 登録

高齢者権利擁護研修を開催しました。

1月12(木)・13日(金)に、拘束委員会主催で研修を行いました。
近年、高齢者への虐待件数は右肩上がりで増えています。
高齢者に対する虐待はどういったものなのか、その経緯、背景など事例をあげ、今までのケアは不適切ではなかったか、虐待に値するのではないかなど当院スタッフ全員で虐待に対する認識を深めました。
(参加:118名)
ファイル 83-1.png

2017年02月15日 登録

ページ移動

ページのトップへ