TOP > 院内活動 / 研修会レポート

研修会レポート

接遇セミナー -電話応対編-

平成25年5月29日~30日 参加者98人

前回に引き続き、中北薬品株式会社のマナーインストラクター 大橋さんを講師に迎え、感じの良い電話応対、電話応対用語の確認、電話装置を使ったロールプレイング等を行い約1時間の研修時間で病院の電話応対を学びました。
「明るく元気に」を心掛け「一人ひとりが、私は病院の代表者!!」との気持ちで、応対して行きたいと思います。

ファイル 42-1.jpg   ファイル 42-2.jpg

2013年06月07日 登録

ハートの会 接遇研修開催

ハートの会 接遇研修開催
日 時 平成25年2月13~14日 PM3:00~PM4:00
場 所 1F会議室
参加者 92名

今回、「中北薬品」マナーインストラクターの芥川睦子様、大橋亜裕子様を講師に迎え医療・介護現場でのマナーの必要性と、患者様より好感・安心感をもたれる接遇応対の職員研修を開催しました。参加者からは、「第一印象の大切さを忘れていた。繰り返し聞くことが大切。」、「久しぶりに新鮮な気持ちになった。初心忘るるべからず。」、「忙しさで笑顔を忘れていた。改めて笑顔を大切に仕事をしていきたい。」などの感想があり、研修後のアンケートでも「とても良かった。」や「良かった。」の評価が全体の86%の結果となり、大変有意義な研修となりました。

ファイル 41-1.jpg ファイル 41-2.jpg

2013年02月19日 登録

平成24年度ケアプラン発表会開催!

平成24年12月12日(水)・13日(木) 当院1F会議室にて、各部署の日頃から実践しているケアプランの発表会を開催しました。
内容は、病棟から「TPN患者のQOLを考える」やデイケアから「脳梗塞後遺症から右半身マヒ、言語障害となった利用者の個別援助計画書(介護)作成の流れ」等、合計6部署の発表となりました。参加者85名
ファイル 40-1.jpg ファイル 40-2.jpg

2013年02月05日 登録

第7回院内発表会

第7回大島くるみ病院院内発表会開催しました。
出席者97名
開催に先立ち、勤続10年の表彰式も行われました。
第1部は院内講習会で感染・安全対策の各委員会や職業倫理の研修がありました。
第2~4部まで、1年間の研究の成果や平成24年度介護保険改定による新業務への対応、最新の認知症ケア等6つの部署からさまざな分野の取り組みが発表されました。くるみ病院の大勢の職員が、日曜日の午後、熱心に勉強致しました。
ファイル 39-1.jpg

2012年10月24日 登録

携帯を利用した接遇研修を行いました。

今回、「印象UPのトレーニング」、「さわやかなあいさつの仕方」、「気持ちのよいお辞儀の仕方」、「ページング」、「言葉遣い」、「看護に本当に必要な接遇とはなにか」の6つを中心に、病院全体の質の向上の為に研修を行いました。
相手が自分に対してどのような印象を受け取るのかを、携帯電話の録画再生機能を使用して撮影し、自分で確認しました。
自分のあいさつが相手に対してどのような印象を与えているのかが確認できて、とても有意義な研修でした。
ファイル 38-1.jpg ファイル 38-2.jpg

2012年07月20日 登録

CPR(心肺蘇生)研修会を開催しました。

「入院患者様の容態が急変されたのを巡回中の介護職員が発見し、AED(自動体外式除細器)を使用してCPR(心肺蘇生)を行い、救急車にて他病院への搬送する」を想定して研修を行いました。各病棟から看護職員と介護職員が約50名参加し、病院への搬送の流れを確認しました。(5月開催)
ファイル 37-1.jpg

2012年07月09日 登録

NST勉強会

患者様に質の高い医療サービスの提供が出来るよう、毎週火曜に、院長を中心とした当院スタッフによるNST勉強会を行っています。
NSTとはNutrition Support Team(栄養サポートチーム)の略称であり、医師を含むメディカルスタッフで構成される栄養管理を専門とするチーム医療の事です。栄養異常や栄養障害のある患者様に対して、安全で確実な栄養療法を実施することを目的としています。
ファイル 36-1.jpg ファイル 36-2.jpg

2012年06月13日 登録

介護研修会

開催日時:平成23年11月16・17日
場  所:大島くるみ病院1F会議室
テーマ :主テーマ「皮膚の観察」追加研修「爪切りの仕方」、「便の性状・量の見方」
参加者 :60名
感  想:
「皮膚の観察」:介護職員の視点から見た褥創予防の介護について研修しました。これからの業務の中で一人一人が注意深い観察を心掛けてもらうことが出来たら嬉しく思います。
「爪切りの仕方」:研修の中で、爪切りは明るい時間帯に行ない爪の先端の部分は2mm程度残す。などの意見が出ました。今後とも、患者様に安全で丁寧な爪切りを行っていきたいと思います。

ファイル 35-1.jpg ファイル 35-2.jpg

2011年11月17日 登録

第2回 医療連携懇談会開催

開催日時:平成23年10月19日 PM2:00~3:30
場  所:大島くるみ病院1F会議室

慢性期医療の患者を受入れる当院と急性期病院との連携をスムーズに行なおうと昨年に引き続き開催致しました。
参加病院は射水市民、高岡市民、厚生連高岡、済生会高岡、社会保険高岡、真生会富山、富山大付属病院の7病院から、地域連携室の看護師やソーシャルワーカー等8人が参加、当院からは、院長他入院調整担当者を含め7名が参加しました。
懇談会に先立ち、長堀院長が現在の患者受入状況や医療状況を説明しました。その後、懇親会では、慢性期医療や患者の受入に関する意見交換を行いました。参加者からは「受け入れ困難な医療行為は何か。」、「具体的な待機状況を知りたい。」等の意見が出ました。
閉会の後、当院の医療・介護病棟、ショートスティ、リハビリ室等の見学会も行いました。
当院からは、早く正確に患者情報を共有するため、今回新たに作成した「患者連絡票」や「電子メール」の活用等の提案をさせて頂きました。

ファイル 34-1.jpg ファイル 34-2.jpg

2011年10月19日 登録

接遇研修

ファイル 33-1.jpg開催日:8月10日(水)・11日(木)
場 所:会議室

接遇向上委員会の職員による、接遇や身だしなみについての研修会が行われました。
職員一同、患者様・利用者様へのより良い接し方を確認しました。

ファイル 33-2.jpg ファイル 33-3.jpg

2011年08月11日 登録

ページのトップへ