大島くるみ病院

病院理念・方針


◎基本理念
◎患者様の生命と人権を尊重した医療と介護に努めます。

◎信頼され安心して利用される施設・在宅支援サービスを提供します。

◎地域と連携し高齢者医療の中核病院を目指します。

◎職員は常に自己研鑽に励み、医療・介護の質の向上に努力します。

平成18年4月1日改定


◎運営方針


1.私たちは、思いやりの心をもって、利用者の方々の自立支援を行います。

2.私たちは、感謝の気持ちをもって利用者の方々に接します。

3.私たちは、小さな努力を一歩一歩積み重ねて、利用者の方々の笑顔を得たいと考えます。

4.私たちは、利用者の方々の長年の労苦に敬意をはらって、介護サービスをいたします。

5.私たちは、利用者の方々からのご意見、ご提案に耳を傾けます。

6.私たちは、入所・入院しておられる方々に医療情報を積極的に公開し、安心と納得の医療に努めます。


◎患者様の権利
1.良質な医療・看護を受ける権利 安全で適切かつ良質な医療・看護を受けることができます。

2.人権と尊厳が守られる権利受ける権利、患者さまの人権、人格及びプライバシーを常に尊重します。

3.十分な説明を受け、自己決定する権利 患者さま及びご家族は、診療や治療に関してわかりやすい言葉で十分説明を受けることができます。その上で診療方法を選択することができます。

4.自己の診療情報を得る権利 患者さまは、診療録に記載されているご自分の医療情報の提供を受けることができます。

5.個人情報が守秘される権利 診療上得られた個人情報をご自身の承諾なしにみだりに他人に漏らされることはありません。

-------------------
上記の権利は保障されますが、医の倫理の原則に合致する場合は患者さまの心身状態及び法令に基づき、制限や例外的な処置・治療を行う場合があります。


病院紹介
 ├病院理念・方針[1]
 ├個人情報保護方針[2]
 ├ご挨拶/概要/沿革[3]
 └アクセス方法[4]
トップ[0]
Copyright 2008 Ooshima Kurumi Hospital. All rights reserved.